雑貨やアロマテラピー、グルメ情報やその他趣味についてUPしていきます。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
口調バトンて
は、初めてなんですががんばるぜ!
…るぜ!

口調バトン

指定【ラオウ】


□0:絶対掟は守る事


□1:回された人は回してくれた人の指定したキャラ口調で日記を書くこと


□2:日記の内容は普段書くものと同じで構わない


□3:回されたら何度でもやる


□4:アンカーを突っ走る事は禁止されている


□5:口調が分からなくてもイメージ。一人称もそのキャラのものにする事


□6:これ以外のバトンを貰ったら、回してくれた人の名前もキャラなりの呼び方にする


□7:最後に回す人を絶対4人指定すること

****

他人の口調など言われて完璧に真似ることなどできまい。
話し方にも個性があろう。
だが、藤ノ宮がこの俺を選んだのならばそれも天命よ。

しかしながら、本日はさして特筆することはなかった。
強いて言えば俺が身を置いている寮の部屋の火災点検にと、学生の管理人のような輩が尋ねてきおったわ。
安全のため、と言われては拒むわけにも行かぬので招き入れたが、後に電子手紙を見直せば、数時間ほど前にそやつから焼き菓子と飴玉のどちらが良いかと尋ねる文章が届いておった。
俺からの返事が来ぬもので捨て置かれたかと思うただろうが、最早済んだ事だ。
今更嘆いても仕方あるまい。

ようやっと巡ってきた金曜で、さしものこの俺も少々気を抜いておるが、油断は禁物だ。
神学の教師が調べものを必要とする書き物を課しよったおかげで、この週末は図書館に行かねばならぬ。
先期より世話になっておる教師ゆえあからさまに渋い顔はできぬが、相変わらずの読み物の量といい、この俺も流石に辟易としているところだ。
美術史と哲学の書き物も片付けねばならぬ。
面倒なことこの上ないが、勉学の為の渡米であるからして、溜息など吐いてはおれぬか。

季節も移り変わり始めた。
米国は既に秋の半ばに入ろうとしている頃だ。
このオレゴンと言う州の気候は日本で言う北海道と似通っておるゆえ、先週ごろから気温も下がり始め、今や半袖で外など歩けぬほどだ。
時折気合を入れておるのか寒さを感じぬのか、半袖に短い下履きで歩く米国人を見かけるゆえ、この俺も見習わねばなるまいと言いたいところだ。
しかしそれをやればこの拳王とて震えずにはいられまい。
吐息が白く濁って見えるほどの気温だ。
何事も身体が資本ゆえ、無謀はできぬ。

それでは、これにて本日の記録を終えることとする。

次にこのバトンとやらに応答するのはこやつらよ。

1 たま(五右衛門)
2 コタヲ(ケビンマスク)
3 あさづき(渡良瀬準)
4 ワラ(アスラン・ザラ)

うぬら心してかかるがよい。
スポンサーサイト
© ワラビ雑記(旧留学記). all rights reserved.
まとめ
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。